トップ>>ギャラリー>>“天空の指輪”

NACKLACE & PENDANT-TOP

“天空の指輪”

お客様とお会いした時から、すぐに翼のイメージが離れませんでした。
天使かと思いましたが、それよりも知的な感じです。
ペガサスも何故か浮かんできたのでした。

その後、ギリシア神話を確認してみると、ペガサスはご存じの通り、翼の生えた天馬で、
メデューサの首がはねられたときに、地面にしみ込んだ血から生まれた馬で、
女神ミネルバが飼いならしたといわれています。

ミネルバは別名アテナで、知恵の女神であり防衛戦が好きな戦の神でもあります。
ペガサスは自由、友愛、目的達成、夢に駆け上がるという一般的なイメージがあります。

このデザインは、ペガサスとミネルバがらせん状に上昇するイメージを織りこみ、
陰と陽、DNA(文化の継承)、スムーズな流れを表しています。

これからお客様が活躍するフィールドでの、
さらなる出会いや広がりを祈念して製作させていただきました。
今後のご活躍が本当に楽しみです!

K18,Opal(1.987ct),Diamond(0.12ct)