トップ>>ギャラリー>>流れ星ジュエリー

Authentic Soul

流れ星ジュエリー/流星ジュエリー『勾玉』




『流星ジュエリー』で使われている、ギベオン隕石は、
もともと南アフリカの不毛の地、ナミビア砂漠に落ちた鉄隕石です。

今はナミビアにはありませんが、人から人へ渡り、
いつかは無くなってしまうと言われています。
この流れ星が次に貴方の手に渡るとしたら、
宇宙からの奇跡の力を知る事になるでしよう。
 
日常の生活を忘れて流れ星を身につけてみませんか?

この鉄隕石は、含まれる鉄とニッケルが長い年月
(一説によると100万年~1000万年)をかけて生成した
「ウィドマンシュテッテン構造(このネーミングは
発見者の名前に由来します)」を持っています。

隕石を酸処理することで、浮かび上がるこの模様は
人工的に作ることが出来ないため、
本物の隕石であることの証明にもなります。

これはまさに壮大な宇宙の芸術品であり、
私達の住む地球上でこの模様を再現し作り出すことは
不可能と言われております。

このパターンは、ひとつとして同じものはありません。

今回、ギベオン隕石に、地球の美しい記憶である
ダイヤモンドをあしらった、ゴールド(K18)の
オリジナルバチカンをつけました。

もちろん手作りで、AUTHENTIC JEWELRY特別デザインです。

チェーンもK18のものを付けております。
デザインは別のチェーンに差し替えることもできます。

宇宙に興味のある方、チャネリングやリーディングをされる方、
エネルギーの流れを良くしたい方にお勧めのジュエリーです。


◎定価 260,000円(隕石の鑑別書付き、送料無料)

<作品詳細>
ギベオン隕石(メテオライト)
…サイズ 14~15.5mmx3~4mm、約5~6g、ロジウムコーティング
バチカン…K18,ダイヤモンド 5つ(合計 約0.046ct)
チェーン…A:K18,φ2.0mm,48cm(アジャスター5cm含む)
    B:K18,φ1.9mm,48cm(アジャスター5cm含む)
(チェーンは長さを長くしたり、別のものに差し替えることもできます。別料金必要)
 
※写真が何種類か掲載されており、光のあたり具合で隕石の色が違って見えますが、全て同じ1つの作品で隕石は銀色にロジウムコーディングされています。

・ギベオン隕石は、中央に穴が空いており、くるくると回るようにデザインしてあります。

・ギベオン隕石は、鉄、ニッケルなど約50種類の鉱物の合金です。その中に地球上では未発見の約数十種類の鉱物も含んでいます。分類は、『天然石』になります。磁石に付くことも確認済みです。皮膚を守るために、服の上に着用していただくようにお願い致します。

・光沢を付け、サビを防止するために、ロジウムメッキ(ジュエリーではPt製品でよく実施されている。)を施してありますが、水や汗、ホコリなどが付着しないようにしてください。

・長期間使用後や汚れた場合は、水道水でよく洗い流し、完全に水気を拭き取ってお使いください。保存は、風乾後にフタがしっかり閉まる容器や袋をお使いください。(一つおつけします。)

・しっかり保存をされていても、鉄が多く含まれるため、場合によってはサビが出る可能性があります。しかし、それは本来の隕石の状態(地球上)でもありますので、ご了承ください。

・チェーンをシンプルな牛革製の紐にすることもできます。


<<このジュエリーのご購入方法>>

①ご注文フォームからお申し込みください。

②『ご注文メニュー』で、AUTHENTIC SOUL (オーセンティック ソウル…すでにできている作品)をご選択ください。

③『ご注文内容』に、『流星ジュエリー』とお書きください。
  メルマガ読者の方は、『メルマガ読者』とお書きください。

④改めてご連絡いたします。楽しみにお待ちくださいね。
*お申し込みは、先着順となります。売り切れの際はご容赦ください。

次回『流れ星ジュエリー』をいち早くお知らせいたします。

お支払・送料について
特定商取引法に基づく表記(返品について)


<流星ジュエリー『勾玉』:Sold Out>

今回はセミ・オーダーメイドと言う感じになりました。
シンプルな形がお好みの方だったので、本当にシンプルに。
でもしっかりとプラチナを使って作りました。

ネックレス部分は、高級感のある水牛革で、アジャスターはPt850です。

宇宙の威を借りて、パワーもすごいみたいです。

また、メテオライト(隕石)と、
貴金属やダイヤモンドとの相性はいいみたいで、
個人的にとても面白いと思っています。

ペンダントトップ:Pt900 ダイヤモンド 0.047ct
紐:水牛革 アジャスター:Pt850